2014年 08月 27日
九州八十八ヶ所百八霊場巡拝
第六回 2014.8.24 7ケ寺

61番 高野寺
     武雄市にあり、シャクナゲ寺といわれている。
     帰朝した弘法大師により開かれ、
     かつては駆け込み寺として
     罪障消滅の道場でもある。

d0086828_16492891.jpg


102番 光明寺
      武雄市にあり、入口の日本の石柱の上には宝珠があり
      山号と寺号が刻まれている。
      肥前を代表する修験の山、黒髪山の隠居寺であった。

d0086828_16575779.jpg


66番 東前寺
     長崎県波佐見町にあり、お隣に氏神の波佐見神社がある
     神仏習合の名残があるお寺。

d0086828_172158.jpg


70番 宝光院
     佐賀県有田町にあり、境内奥に九州三十三観音霊場札所
     のボケ封じ観音が立っている。かつて宝満山の大日寺に
     泰安されていた弘法大師座像がある。

d0086828_17152323.jpg


69番 西光蜜寺
     武雄市にあり、古来より山岳信仰の霊山 黒髪山の
     ほぼ頂上にある。現在の西光密寺のご本尊は、
     黒髪三所権現の本地仏といわれる、薬師如来
     阿弥陀如来千手観音の三体の掛け仏さま(秘仏)。

d0086828_1832858.jpg


68番 無動院
     武雄市にあり、重要文化財指定の六地蔵尊石塔がある。
     1570年作、戦国時代のものである。

d0086828_18111584.jpg


67番 東光寺
     武雄市にあり、69番西光蜜寺創建時
     その末寺として建立したと伝えられている。

d0086828_1817661.jpg

[PR]
by koyomi72 | 2014-08-27 16:50 | TOPに戻る


<< ミニポーチ wordでお絵かき >>